2008年11月15日

コピーも楽じゃあないexclamation×2

被後見人の方に関する資料の
コピーをいただくことができます。

ただし、コピーは自分でするのではなくて

同じ建物の8階にある
専門の機関に頼むのです。

そのために、
まず謄写申請書類を成年後見センターに出し、

その後で
8階に行ってコピーを依頼します。

依頼しても、
すぐにコピーをしていただけるわけではないらしいのですが、

幸いに、私の場合は、
驚くくらい早く、
対応していただけたようです。

おかげで、30分程 珈琲を飲みながら待っていたら
コピーが出来上がりました。

都内の場合には、郵送はしてくれないとのこと、

皆さん、
連絡を受けてから、
コピーを受け取りに みえるようです。

1ヶ月近くかかることもあると言われました。

コピーをいただけるだけ、
有難いと思わないと…


posted by 小出 絹恵 at 18:24 | 成年後見人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 編集

2006年12月27日

成年後見人の前段階

任意後見契約

前々から頼まれていたことなのですが、
ご本人の意思がしっかりしている内にということで、

公証人さんに出張していただいて、
依頼者のご自宅に伺い、
「委任契約及び任意後見契約公正証書」を作成しました。

お子さまがいらしゃらないご婦人で、
ご主人様も他界され、親族は甥が遠くに住んでいるという
状況です。

老後が心配だと常々おっしゃっていらっしゃり、
甥の方も、「先生にしか安心してお願いできない。」と言われ
お引き受け致しました。

日々のお金の出し入れから、
最終的な相続まで、
税理士ならではと期待される業務だと思います。
信頼にお応えして、
ご本人のために、できるだけのことをして
さしあげたいと思います。

これから、ご高齢の方が増えていくとともに、
今回のような依頼も増えていくと思います。


posted by 小出 絹恵 at 15:36 | 成年後見人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 編集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。